外壁リフォームにはどんな種類がある?

外壁リフォームの概要と外壁の種類

『外壁リフォームの種類と費用を紹介』
古くなった家での補強や、様々な都合で少し増築したいと思ったとき、思い浮かぶのはリフォームですね。
そんなリフォームの種類には、外壁のみもリフォーム出来る場合があります。
古くなった外壁を改修したり、色と合わせて塗料を変えたり等、種類も様々です。
ですが、リフォームを行うとなると、その種類と費用が気になりますよね。
というわけで、こちらでは外壁リフォームの種類と費用についての解説です。

まず、外壁リフォームの全体的な基本相場は約20~300万円の言われています。
外壁リフォームをする上で一番受注が多いものと言えば『外壁の塗装』です。
外壁の塗料は、酸性雨や風や雪で汚れ、劣化していくものです。
ですので、落ちてしまった色や耐水性が落ちたものを塗り替えることで、壁自体の耐久度もあげられると思われます。
ただ、その外壁塗装は、シリコンやフッ素等の塗料の種類と面積等によって、金額は大きく変わりますので、20坪で約30~120万円となっているそうです。

次にひび割れた場所の補修のためのリフォーム。
ヒビ割れた壁の部分や、塗装等が剥離した部分、目地割れした部分等、それらを修復するリフォームの際にかかる費用は、最高でも約80万円未満だそうです。
補修だけなら、数字で見るとそこまで大きくはなさそうですが、それでも80万円と言われると、結構な費用ですね。

そして、壁自体を新調してしまう場合のリフォーム。
壁自体を張り替えたり、壁にまた重ね張りをするケースなどが選べますが、その際は新しいボードや塗料が必要ですので、費用は約150~300万円と大きくあがってしまいます。
外壁だけと言っても、とても高額なリフォームです。
しっかりと考えて、施工をして貰いましょう。

その他、リフォームにまつわる事柄については、別ページをご覧ください。

おすすめリンク

大和市で外壁塗装会社を依頼するときのチェックポイント

大和市の外壁塗装業者を徹底比較しました!確認すべきチェックポイントや費用の相場について。

大らかな気持ちになれる念仏宗

気持ちは常に大きく持っておきたいものです。念仏宗はそんな願いもサポートしてくれますよ。

ペルシャ絨毯はクリーニングできる?

高級なペルシャ絨毯はクリーニングに出していいのか?水洗いや適切な洗剤など絨毯に合った方法をご紹介。

剪定が上手な名古屋の企業とは

剪定は技巧力のある企業に依頼するのが安心です。名古屋近郊のオススメ店をリストアップ!

アクアバンクの仕組みの基本をおさらい

アクアバンクで稼ぎたいけれど分かりづらい。まずは基本となる仕組みについておさらいしましょう。